【6月特別開催】※日程が決まり次第予約開始
小布施日本料理鈴花での特別会席と北信流蔵元が厳選する地酒を楽しむ
おとなの夜時間
​ご予約お問い合わせはこちらからお願い致します。

【プランの内容】

 

湯本旅館と小布施の日本料理店「鈴花」、北信流で知られる「松葉屋本店」は
本年度より小布施四季浪漫会席と題して、宿泊と食事、伝統を誇る酒蔵見学を楽しむプランを
四季ごとに一日限定で開催いたします。

第一回目は令和3年6月(日程が決まり次第予約開始)の一夜限りです。
小布施を代表する風格のある建物で鈴花が提供する日本料理の技とこだわり、
酒造りに向き合う松葉屋本店の蔵元がこの日だけに選び抜いた日本酒をご堪能いただきます。

①開催日 令和3年6月(日程が決まり次第予約開始)
②チェックイン 14時より(通常15時)~16時まで
③お部屋タイプ 広縁付きデラックス10畳 確約
④ご料金(税・サービス料込)38,000円
⑤オリジナル日本酒ギフトバックプレゼント

●当日のスケジュール

宿出発  16:30
蔵到着  17:20 松葉屋本店
蔵見学  17:30~17:50 松葉屋本店 第14代当主 市川博之
移 動  17:50
会 食  18:00~20:30 松葉屋当主 同席
宿戻り  21:00

〇小布施四季浪漫会席《皐月(水無月)のお献立》予定

・皐月の名残り酒(食前酒) 清酒 北信流 純米吟醸 金紋錦

先付 三度豆 どんこ椎茸 荏胡麻クリーム
お椀 信州サーモン 蓬豆富

・水無月の単衣(ひとえ)酒 清酒 北信流 純米大吟醸 生酒 美山錦

八寸 稚鮎南蛮漬け 鯛手鞠寿司 生雲丹 汲み上げ湯葉 ほか
造里 本日の上越魚市場から海の恵み 昆布醤油、煎り酒
焼物 信州プレミアム牛の炙り 木の芽ソース

・水無月の二重(ふたえ)酒 清酒 北信流 純米大吟醸 山田錦

焚合 淡竹 里蕗
御飯 じゃこ御飯 または焼き鯛茶漬け
菓子 季節の果物 甘夏柑ジュレ

●小布施松葉屋本店

松葉屋本店は中野市桜沢にて江戸時代に創業、現在の小布施に明治初期に移転しました。
小布施の酒蔵は200年を超える歴史を持つ建物です。現在の当主は14代目の市川博之氏。
松葉屋本店の日本酒のほとんどは地元消費。
主に長野県産の米、長野県酵母を使用し、米の旨みを引き出したお酒を造っています。
日本料理の鈴花とは同じ通りに面しているので、鈴花の料理に合う酒を自負し
このイベントでは当主自らの説明による蔵見学をお楽しみ頂けます。

​​

〇Img0093-2.jpg

写真はイメージです

〇Img0146-2.jpg

写真はイメージです

鈴花.jpg

鈴花

松葉屋.jpg

松葉屋本店

​ご予約お問い合わせはこちらからお願い致します。